レンタルサーバーについて

コールセンター

ホームページはパソコンで作るものであり、敷居が高いことである。そう思っている人もいるであろう。しかし、そうではない。実は、ホームページは、携帯電話一つで作ることが出来てしまうのである。では、携帯電話でホームページを作るとなると、何が必要なのであろうか。ズバリ、インターネット接続環境、メールアドレス、携帯レンタルサーバーへの登録。これだけである。専門知識も必要ないのである。 インターネット接続環境は、携帯レンタルサーバーに接続するために必要な環境である。携帯レンタルサーバーは、ウェブ上に打ち込んだデータが管理されている。そのため、インターネットに接続できる環境ではないと利用できない。メールアドレスは、大抵の携帯レンタルサーバーに登録するために必要なものである。 携帯レンタルサーバーはチュートリアルがきちんと書かれている所が多い。そのため、自分で調べなくても必要最低限の知識は得られるのである。初心者には、もってこいであろう。

携帯レンタルサーバーの中には、共有テンプレート機能があるものがある。共有テンプレート機能とは、他の利用者が作成したページがダウンロードでき、自分のホームページにそのデザインが利用できるという機能である。上級者の作ったページの中身を見ることが可能になるということであり、知識の乏しい初心者には嬉しい機能であろう。良いことづくしに見える共有テンプレートだが、問題点も存在している。 共有テンプレートには、画像が使用されているものもある。この画像に問題がある。画像には、作った人がいる。一つ一つの画像に作成者がいて、著作権が存在しているのである。画像を配布しているサイトには、画像使用のルールが書いてあることが大半である。ところが、共有テンプレートに使用されると、ルールを読まない人が出てきてしまうのだ。特に初心者はルールもまだ飲み込めていない場合が多く、見落としがちである。 一つ一つをきちんと守って、楽しいホームページを作っていってほしい。